[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 栗まんじゅう 上用(じょうよう) のお菓子

栗薯蕷(くりじょうよ)饅頭(まんじゅう)

栗薯蕷(くりじょうよ)饅頭(まんじゅう)
イメージです

秋のお菓子!栗の薯蕷まんじゅう!

秋の和菓子は、栗きんとんや、栗餅(くりもち)など、栗菓子が花盛り。

はずせない一品に、栗の薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)があります。栗餅や”きんとん”がダイレクトでパンチのある味ならば、栗上用は、優しい秋風のようなお菓子ともいえましょうか。

ふっくら上用まんじゅうと栗とのコラボ

薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)とは、大和芋、つくね芋で作る伝統的なお饅頭。その中に、栗とアンコが入っているのです。

優しい薯蕷(じょうよ)と栗の組み合わせ。一口食べると、秋の味覚が広がります。ふか、しっとり、とした和菓子ならではの饅頭の食感に、甘いホコホコした、栗の味。染み入る、アンコの味。

各店の個性

栗上用天鼓8個栗箱入り【のし紙可】シンプルなだけに、お店の力量が問われる饅頭です。アンコの味や、栗の味など、同じようでいて、各店の個性があります。

餡が入っていない棹(さお)状のものもあります。香ばしい蕎麦(そば)と組み合わせたものも、よく見られます。

京みずはのものは、栗の形をした包装が可愛く、進物にも人気です。


こんなお菓子を食べてみた!


powerd by 楽-yah

2007年3月5日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス