クリスマスの京都の和菓子

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京菓子 プレゼント のお菓子

クリスマスの和菓子

クリスマスの和菓子
イメージです。

和菓子でクリスマスが増えている

近年は、和菓子の世界でもクリスマスのお菓子が作られます。近年の行事といえども、クリスマスは、今や国民的行事。暮れが近づくと、街中がクリスマス色に染められ、ワクワクしてきますね。

特に京菓子は、季節感を重視する世界。まだ一般的ではないものの、素晴らしいクリスマス和菓子が続々誕生しています。

きんとんでクリスマス

上生菓子は、雪やクリスマスツリーをイメージした「きんとん」がすてき。末富(すえとみ)のものなど、ロマンチックで人気です。また、薯蕷饅頭(じょうよまんじゅう)に金箔をほどこして、しっとりと。和菓子ならではの、細やかな味が、日本人らしいクリスマス。

京菓子のすごいところは、味もさることながら、その意匠(いしょう)。琳派の流れをくむ、抽象の美。サンタの姿をモロに作ってしまっては、やはり、野暮な子供のオヤツ。そのものではない、空気を演出するような、繊細なデザイン。京菓子ならではの美学で魅了します。

通販で買えるのは、甘春堂(かんしゅんどう)や、よし廣(ひろ)のもの。アレルギーの方に安心なものも多く、近年、和菓子のクリスマスにされるご家庭も増えています。(※上菓子や予約等必要な店も多いので、問い合わせてみてください。)

いろいろ

京都ならではの素材、宇治抹茶の店も負けてはいません。鮮やかなグリーンがクリスマスカラーに合うのでしょう。

抹茶のケーキは毎年予約殺到です。

小倉山荘 チョコあられ夕食は、子供好みのケーキで、楽しみ、昼は大人同士のパーティで抹茶スイーツはいかがでしょう。小倉山荘 チョコあられも手土産にうってつけ。

深夜には、ご夫婦や恋人同士でとっておきのボージョレ・ヌーボー&京菓子で。緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず) の金平糖も、大人の夜にぴったりですよ。


こんなお菓子を食べてみた!


powerd by 楽や


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス