[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい イチゴの和菓子 京都の苺 のお菓子

いちご大福・苺大福・イチゴ大福

いちご大福
イメージです

もう、和菓子の一大ジャンルのイチゴ大福

十数年前に突如、和菓子界のプリンセスとして登場した、いちごだいふく。当時は、なんで、こんなものが?と思いつつ、食べてみたら、驚きびっくりの新鮮な美味しさ!

元祖は、三重の上野の「欣榮堂(きんえいどう)」というお店なんだそうです。全国的な大人気となり、たちまち、和菓子界を席巻しました。今では、春の和菓子屋さんの風物詩のように店頭に並んでいます。

春には食べたい このお菓子!

白いお餅に包まれた新鮮な甘酸っぱい味は、心ときめく味ですよね。元祖のイチゴ大福は、イチゴを白餡で包んで大福にしたものでしたが、今日ではお店ごとのバラエティに富んだイチゴ大福が見られます。

京都のは、抹茶入りのもある

京都の和菓子☆ドットコム ←人気の老舗、「伊藤久右衛門 」のいちご抹茶だいふく

京都でも、イチゴ大福は人気の和菓子。おなじみの白餡のものから、京都ならではの宇治抹茶餡につつんでいるものもあるんです!漉し餡、粒アン、カスタードクリーム、チョコレートに包んであったり、イチゴが刻んであったり、生クリーム入りだったり…。共通しているのは、大福餅!これも新京菓子なんですね♪

最近は和菓子屋のバレンタインとしても定着しつつあるんだそうな。

こんなお菓子を食べてみた!

powerd by 楽-yah
2007年2月記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス