[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 夏の京菓子 かわいい、きれいな京都のお菓子

京都 夏の金魚(きんぎょ)のお菓子

京都 夏の金魚(きんぎょ)のお菓子
イメージです

激カワ!金魚のお菓子!

京都に、夏の名物菓子は多数あります。しかし、この金魚をあしらった寒天菓子ほど、かわいく、キュートなものはないでしょう。

涼しげな水の中で泳ぐ優雅な金魚。アンでできた、キレイな藻。食べるのがもったいない、美しさです。

こんなお店で作られている

このような夏の金魚菓子は、いくつかの店で作られています。

中でも金魚鉢の中で泳ぐ金魚を表した「幸楽屋」のものは、有名です。金魚や水藻は餡(あん)で作られています。目もちゃんとあって、黒ゴマで出来ています。透明な寒天の金魚鉢。それは、なんと、サランラップを吊って作っているんですって!アイディアですねえ。

また、「松彌(まつや)」のものは、リュウキンとデメキンを表現した、ロマンチックなもの。

ネットで買えるものとしては、「甘春堂(かんしゅんどう)」のものが人気です。

こんなお菓子を食べてみた!


powerd by 楽や


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス