[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい こはくゼリー 寒天(かんてん) のお菓子

宝石のような琥珀菓子(こはくがし)


イメージです

夏のキラキラ…

夏、店頭に並ぶ、宝石のようなお菓子。

琥珀(こはく)のお菓子です。琥珀は、寒天から出来ています。これは、琥珀菓子の中でも干菓子の一種。日持ちのするものです。干琥珀(ひこはく)ともいいます。

味は、ゼリー菓子に近いのです。が、ホロホロと口溶けのいい食感。透明感のある美しさ。これは、まさに夏にうってつけ。川や海の水面の光を思い出します。

不思議と、ランダムな石のような形をしているものが多いのです。

京都のお店

琥珀京都では、「俵屋吉富(たわらやよしとみ)」のものが、華やかでおすすめ。

また、「桂利久(かつらりきゅう)」、「高野屋貞広(たかのやさだひろ)」のものも、京都らしい繊細な風情です。

ネットで人気なのは、「京菓子工房 都(みやこ)」のもの。琥珀菓子「夢木立(ゆめこだち)」などは、芸術品のような美しさです。

いずれも、輝くロマンチックな美しさ。贈り物にも喜ばれます。

こんなお菓子を食べてみた!


powerd by 楽-yah
2007年7月26日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス