[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 水饅頭(みずまんじゅう) 夏の京菓子

水まんじゅうみたいな、わらび餅とは?

京わらび餅(きょうわらびもち)
イメージです

水饅頭(みずまんじゅう)とは?

夏の和菓子といえば、水饅頭(みずまんじゅう)が有名。でも実はこれ、定義がはっきりしないんです。

水まんじゅう・葛まんじゅうとは?詳しくはこちらへ

ドーム型の白っぽい水菓子全般を水まんじゅうと呼ぶのだという説もあります。いずれにせよ、よく冷やした水饅頭を暑い日にいただくのは、夏の楽しみですね。

夏の風物詩、ドーム型のまんじゅう

このドーム型の水饅頭には、蕨粉が入っていないのが専ら。しかし、四角い蕨餅の利点を生かして、ドーム型の水饅頭に蕨を配合する老舗もわずかながら、登場しています。

笹屋昌園(ささやしょうえん)や、甘春堂(かんしゅんどう)などで販売されています。京都の昔ながらの餡入りの蕨餅や、四角い気軽な名物蕨餅とは、また違うものです。

夏に冷やして召し上がる、涼菓。新しい京都の夏の味です。

京きなこをまぶしていただきます。

こんなお菓子を食べてみた!

わらび粉とは?
楽天で買える蕨(わらび)入りの夏の水菓子
Yahoo!で買える水饅頭(みずまんじゅう)
powerd by 楽-yah
2007年5月11日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス