[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都の白玉 白玉いちご のお菓子

白玉(しらたま)とは?

もち米からできている

餅米を粉にしたものを、白玉粉といいます。別名「寒晒」(かんざらし)ともいいます。

白玉(しらたま)とは、その粉で、団子を作り、お湯でゆでたもののことです。

白玉
イメージです

江戸時代から、デザートだった

この白玉は、江戸時代には、既に登場していました。夏のデザートとして昔から親しまれていたのです。白玉は、真珠や夜露の光るさまも、表現しているといいます。

みつまめや、ぜんざい、汁粉、カキ氷などでおなじみ。モチモチしてる上にツルンとした食感です。

白い色をしていますが、紅色などに染められる場合もあります。

京都の新!白玉!

京都では、最近、「釜なりや」「祇園兆」などの、いちごの白玉が人気です。いちごの甘い果肉と白玉の優しい味がベストマッチ。お子様にも大人気です。

また、マンゴーシロップに入っているもの、抹茶パフェに入っていたりと、美味しそう。白玉は、夏に欠かせない和のデザートです。


powerd by 楽-yah
2007年8月2日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス