クレームデラクレーム

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい クレームデラクレーム のお菓子

クレームデラクレーム

京野菜シュークリーム
↑京野菜シュークリームの、「白味噌」

どんなお店なの?

京野菜シュークリーム「衛生ボーロ」の会社、石田老舗が、 平成11年に竹屋町に開店した、シュークリーム専門店です。

モダンな印象とはうらはらに、石田老舗自体は、明治4年頃創業の老舗。 初代店主の石田亀之助により従来の「ぼうろ」にそば粉を加えた「そばぼうろ」を販売した最初の会社です。 また、「衛生ボーロ」は、皇室の離乳食としての歴史があります。

「クレームデラクレーム」においては、洋菓子を創作していますが、 その京都らしい、先進性と伝統の気運において、新潮流を作る老舗のひとつと言えそうです。 クレームデラクレーム「Creme de la Creme」は、フランス語で「クリームの中のクリーム」との意と、慣用句の「最高」をも意味して名づけたという事です。

どんなお菓子があるの?

スタンダードなシュークリームの他に、京都のお店ならではの個性を生かし、京野菜シュークリームKYO-VEGETABLE CHOUや、京風エクロール などがあります。

特に京野菜シュークリームは、京野菜の個性的な味わいをうまく、シュークリームとマッチさせていて、雑誌等、マスコミでも人気のまとです。

パッケージの情報

京野菜シュークリーム 京野菜シュークリーム
↑京野菜シュークリームの例

京都らしい、意匠の中にモダンテイストを生かした、センスのいい包装が特徴。

通販とサイト・ホームページ情報

クレームデラクレームさんのサイトはこちらです。(楽天店はありましたが、2010年9月時点なくなっているようです)女性向きのハイセンスで、オシャレなサイトデザインが特徴です。メールでの接客も安定しています。

powerd by 楽や

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2006年11月記 | 補足・修正2010年09月16日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス