林万昌堂(はやしまんしょうどう)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 林万昌堂(はやしまんしょうどう) のお菓子

林万昌堂(はやしまんしょうどう)

どんなお店なの?

栗創業は明治7年。寺町通りの河原町との交差点に近い所に あります。

焼き栗を焼く機械の音と、栗の香りで、一目で分かるお店です。

京都で甘栗といえば、 この

林万昌堂(はやしまんしょうどう)

と言われる程の有名店です。

二階に茶房もあります。

どんなお菓子があるの?

天津甘栗の別名「河北栗子(カホクリーツ)」を 香ばしく焼いた良質の「甘栗」の他に、「栗あいす」や、 「御栗(みくり)」という、栗羊羹が人気です。 いずれも栗の風味を生かした、お使いものから、普段のオヤツとしての甘栗まで、 楽しめる甘栗菓子の老舗です。

パッケージの情報

甘栗は、素朴で渋い緑を使っていて、 手に提げてお土産に気楽に買えそうなオシャレな包装です。 他、京都らしい渋さが生きたデザインの包装で、 進物にも力を入れている印象です。

通販とサイト・ホームページ情報

林万昌堂(はやしまんしょうどう)さんのサイトはこちら http://www.hayashi-mansyodo.jp/です。買いやすく、美しいサイトです。

powerd by 楽や

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューや記事は以下の通りです。

2006年11月記 | 補足・修正2007年4月18日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス