豆政(まめまさ)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 豆政(まめまさ) のお菓子

豆政(まめまさ)

どんなお店なの?

創業は明治17年。 柳馬場にある、京都の豆菓子のお店です。創業時の店主、角田政治朗さんが、当時あった、黒豆から作る五色豆を、えんどう豆に変え、「都名産五色砂糖豆」として売り出しました。

どんなお菓子があるの?

都名産五色砂糖豆」は、明治41年に売り出されました。

明治天皇崩御の伏見桃山御陵大正天皇の御大典、京都博覧会などの参拝者、観光客に好評を博しました。現在は、その豆菓子は、「夷川五色豆(えびすがわごしきまめ)」という名前です。これは、八橋と並んで、京土産に欠かせない名物となっています。
また、茶だんご・すはまだんごなどもあります。 最近は、ミルク・いちご・バナナ・珈琲・抹茶などの、新しいテイストの「クリーム5色豆」なども人気です。

通販とサイト・ホームページ情報

豆政(まめまさ)さんのサイトはこちらhttp://www.mamemasa.co.jp/です。2007年2月に、新しく、ホームページがはじまり、お買い物がしやすくなったようです。全国の京都展出展の開催予定も載るようです。お近くの催事場の情報も掲載されるかもしれません。

powerd by 楽や

大丸 >> 豆政 お中元
高島屋サイトでも購入可能です。”豆政”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で買える豆政(まめまさ)のお菓子

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2006年11月記 | 補足・修正2007年4月2日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス