満月(まんげつ)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 阿闍梨餅(あじゃりもち) 京都人気和菓子

満月(まんげつ)

満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)

どんなお店なの?

満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)

左京区の京都大学にほどちかい所に阿闍梨餅(あじゃりもち)で有名な「満月(まんげつ)」の店舗があります。江戸時代安政3年(1856年)創業です。明治期には、公爵家御用達の菓子も作成していました。

このお店には、おきてがあります。「一餡一菓子」。つまり、1種類の餡(あん)から、1種類の菓子しか作らないということ。

全国的で人気の阿闍梨餅(あじゃりもち)。この厳しい掟が、誰もが愛するあの味を生み出しているといえます。時代にあわせ、何度も試作を繰り返され、今なお、味が追求されているといいます。

どんなお菓子があるの?

満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)今や、知らぬ人のいない、阿闍梨餅(あじゃりもち)

各マスコミでも絶賛されています。最近は、京都土産として、八ツ橋以上の知名度や人気度の高さ。

形を比叡山の修行僧の帽子に見立てたもの。しっとりした皮に、あっさりしたアンコが特徴です。

一見シンプルですが、食べると、「おいしい!」と誰もがファンになる美味しさ。

また、土日限定の饅頭の「満月」。こちらは中は、白あん。知る人ぞしる、銘菓。最高級の丹波の白小豆のみを使用しています。

どんな包装・パッケージなの?

満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)

満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)

渋いグリーンでデザインされた、阿闍梨餅(あじゃりもち)の箱や小袋。

一見地味目の包装ですが、すみずみまで清潔そうな京都らしいセンス。箱のつくりも上質の素材を使っていて、しっかりしています。手土産に持っていくと、誰もが目を輝かせます。

サイトと通販情報

阿闍梨餅(あじゃりもち)の満月さんのホームページはこちら http://www.ajyarimochi.com/です。電話注文ができるようですよ。

最近は、京都伊勢丹や、高島屋、京都駅地下ポルタ店、京都新幹線駅でも購入できます。なので、ぜひ、京都にお越しの際は、味わってみてください。バラ売りもしてくれます。他、関西の百貨店にも置いてあるときもあります。ホームページをチェックしてみてください。

また、ネット通販では、高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップでされています。わかりにくいですが、検索窓で「阿闍梨餅」で検索をかけると見つかります。

powerd by 楽や

高島屋サイトでも満月さんの和菓子は購入可能です。”阿闍梨餅”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
 阿闍梨餅(あじゃりもち)の満月さんのホームページ

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ



▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス