[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 松屋常盤(まつやときわ) のお菓子

松屋常盤(まつやときわ)

松屋常盤(まつやときわ)

どんなお店なの?

京都の街の心臓部、中京区、丸太町通りの堺町にある和菓子屋さん。創業は、承応年間(1652〜55)と古く、 東寺から、御所や大徳寺、茶道の家元に菓子を納めてきたお店。現代は16代目ですが、創業以来、弟子はおかず、 一子相伝で、味を伝えてきたお店です。

どんなお菓子があるの?

松屋常盤(まつやときわ)西京味噌をいれ、炭火で焼き上げた「味噌松風(みそまつかぜ)」が 銘菓として、挙げられます。松風には色々な種類があり、松風を作る和菓子屋さんがいくつかあります。

同じく「松風」を代表銘菓とする、亀屋陸奥(かめやむつ)の松風は、納豆と白ゴマ。 こちらの松屋常盤の松風は黒ゴマと西京味噌を使用しています。 作りたては中がしっとりとしていて、 柔らかいです。西京味噌の香り風味があり、モチモチとした、食感が特徴です。他、風雅な「きんとん」等もこのお店は人気です。

どんな包装・パッケージなの?

松屋常盤(まつやときわ)松屋常盤(まつやときわ)老舗らしい、行き届いた上質な包装です。

サイトと通販情報

松屋常盤(まつやときわ)さんのサイトは 現時点(2006年11月13日)ございません。DigiStyle京都の松屋常盤の紹介は、こちらです。 地方発送は 可能だそうです。

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2007年6月7日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス