京都・宇治・お茶の森半(もりはん)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 抹茶生クリームどら焼き 抹茶生クリーム大福 のお菓子

京都・宇治・お茶の森半(もりはん)

どんなお店なの?

京都・宇治・お茶の森半(もりはん)抹茶生クリームどら焼き 抹茶生クリーム大福天保7年(1836)に創業の宇治抹茶の老舗です。

各百貨店やスーパー等でも、「森半(もりはん)」の緑茶は置いてあるので、比較的なじみのある老舗です。商業的にも成功している、非常に知名度が高い、宇治抹茶老舗のひとつです。

しかし、茶葉の品質は、非常に高レベルで、京都の職人らしい、技が光っています。農林水産大臣賞をとったり、全国茶技術競技大会に優勝した、茶師がいるなど、宇治抹茶の真髄を極めている老舗です。抹茶の品質管理も厳重で、安心で、安全な抹茶が楽しめます。

茶道家にも、一般家庭にも、菓子材料としても、幅広く森半のお茶は、愛されています。

どんなお菓子があるの?

京都・宇治・お茶の森半(もりはん)抹茶生クリームどら焼き 抹茶生クリーム大福そのような、ハイレベルの京都宇治抹茶を使ったスイーツは、ガイドブックなどにも頻繁にとりあげられています。

「抹茶生クリームどら焼き」は、宇治抹茶と小豆あん、白あんを生クリームを配合した、非常に凝ったもの。皮は、軽くきめ細かい味わいです。

また、「抹茶生クリーム大福」も、濃厚な抹茶風味で、非常に人気があります。

どんな包装・パッケージなの?

京都・宇治・お茶の森半(もりはん)抹茶生クリームどら焼き 抹茶生クリーム大福お取り寄せだと、冷凍通販になります。

非常に丁寧で気配りがいきとどいた梱包で到着します。

解凍の仕方も懇切丁寧な説明書があり、はじめての方でも新鮮な抹茶スイーツが楽しめることでしょう。

サイトと通販情報

企業情報としてはこちらのサイト http://www.kyoeiseicha.jp/があります。

通販は、楽天店京都・宇治・お茶の森半 で利用できます。元々、お茶屋さんなので、緑茶の情報が目にとびこみがちですが、スイーツの企画も、工夫されています。抹茶ファン、緑茶ファンには、非常に楽しめるサイトです。

powerd by 楽や

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2007年4月9日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス