仙太郎(せんたろう)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 仙太郎(せんたろう) のお菓子

仙太郎(せんたろう)

せんたろう

どんなお店なの?

仙太郎(せんたろう)はやりのロハスをもうとっくの昔に行っている、 ものすごい健康志向の和菓子屋さん「仙太郎(せんたろう)」です。

地でとれる材料が一番!という事で、国産の材料しか使わず、 質のいい、栗と小豆を使うため、 丹波に直営農場を作ってしまいました。

栽培から収穫まで、一手にしてしまう、徹底振りは実にお見事です。

京都では「身体に優しい菓子」として、知名度が高いのも頷けます。 実店舗は、寺町、仏光寺にあります。

どんなお菓子があるの?

ボリューム満点の「ご存知最中」は代表銘菓です。このユーモアのある名前は、ニ代目仙太郎店主が、歌舞伎の見栄を切る言葉の「ご存知弁天小僧」から取ったとの事です。

また黒い宝石のような、「老玉(うばたま)」、

「米からかすてら」が代表銘菓。

パッケージの情報

自然素材にこだわるお店らしく、美しくて素朴なカゴを使用した商品が多いです。

通販とサイト・ホームページ情報

仙太郎(せんたろう)さんのサイトはこちら http://www.sentaro.co.jp/です。 凝ったサイトではありませんが、 商品情報が詳しく載っていて、画像が増えて遅くなりがちな、菓子店のサイトの中で、 気持ちよく動くように作られています。楽天、大丸、ヤフー、また、高島屋のサイトでもお買い求めいただけます。

※2008年、仙太郎の楽天ショップが始まったようです!こちら >> 和菓子屋都 。仙太郎の菓子がネット販売に本腰を入れ始めたというのは喜ばしく期待大です。

powerd by 楽や

>> 大丸 「仙太郎」と検索すると商品が見つかります。
楽天の仙太郎サイト >> 和菓子屋都
高島屋サイトでも「仙太郎」のお菓子は購入可能です。”仙太郎”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で探す仙太郎(せんたろう)のお菓子

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2006年11月記 | 補足・修正2007年4月16日記|補足・修正2008年2月15日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス