とらや(虎屋)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい とらや のお菓子

とらや

とらや

どんなお店なの?

とらや虎の絵でおなじみの「とらや」。

東京都港区赤坂に本社が現在ある「とらや」は、 室町時代の創業になります。一条店は、発祥の地で、京都御所の西隣の場所にあり、 400年あまり、店舗をかまえてきました。

明治以降、皇室が東京に移ると同時に、「とらや」も 東京に進出し、以後、全国でも、格付けの高い、和菓子のブランドとして、 確固たる地位を保っています。

とらや現、一条店のわきには、喫茶・虎屋菓寮という、 甘味処があり、人々の憩いの場になっています。

どんなお菓子があるの?

羊羹虎屋の歴史は和菓子の歴史、 和菓子の歴史は虎屋の歴史」といわれるくらいのオンリーワンで、ナンバーワンの歴史と味を誇っています。

お使い物用の季節の生菓子から、不動の地位を誇る竹皮包羊羹。 それは、天皇家、武家、将軍家の御用達である歴史の記録にも残っているほどです。 現在は、4種類の竹皮包羊羹があり、 「夜の梅」「おもかげ」は、正に虎屋を象徴する羊羹が不動の人気を誇っています。

パッケージの情報

虎屋おなじみの黒地に金の虎がいる包装紙と紙袋は、長い歴史と、高品質の証のような雰囲気です。

右画像は、嘉祥菓子(かじょうがし)のもの。

通販とサイト・ホームページ情報

虎屋(とらや)のホームページはこちらです。 大企業の、とらやのページは、圧巻です。 虎屋のオリジナルトートバッグも販売されています。

また、虎にちなんで、 虎の保護活動もしています!

皇室及び将軍家・各大名の御用達であっただけ、資料の数も半端ではありません。 和菓子の真髄に触れるサイトです。全国に支店があり、各百貨店でも買う事ができます。

powerd by 楽や

大丸 虎屋(とらや) お歳暮
高島屋サイトでも虎屋の商品は購入可能です。”とらや”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で買える虎屋(とらや)のギフト

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2006年11月記 | 補足・修正2006年11月記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス