鶴屋吉信(つるやよしのぶ)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 鶴屋吉信(つるやよしのぶ) のお菓子

鶴屋吉信(つるやよしのぶ)

どんなお店なの?

つばらつばら今出川堀川にある 大店舗は、全国的に有名な老舗。

享和3年(1803)創業。京都初司代に認可された「上菓子屋仲間」の一員として、御所や宮家、社寺、茶道家元の御用達をつとめてきました。

京和菓子の上級ブランドのひとつです。

2階のカフェでは、カウンター越しに、職人の菓子作りを見ることができます。

どんなお菓子があるの?

柚餅外皮に柚子の香りを込めた菓子「柚餅(ゆうもち)」は、和三盆をまぶしてあり、爽やかな味わいで 人気のある、おつかいもの用のお菓子です。

また、近年の新作、「つばらつばら」は現代風ながら、どんな年代の人にも喜ばれる一品。

丹波大納言を使った「京観世(きょうかんぜ)」も村雨餡で包んであるお茶にあう棹菓子です。

パッケージの情報

柚餅京都の老舗らしいお使いものに適した包装です。

また、小ぶりの柚子の形をしたものは、ドラマなどに登場したこともある、オシャレなもの。

ちょっとしたプレゼントにも最適です。柚餅(ゆうもち)の包装は、こちらのレビューも参考にしてください。

通販とサイト・ホームページ情報

鶴屋吉信(つるやよしのぶ)さんのホームページはこちらです。

電話やFAX、サイトからでも購入は可能です。 ネット販売は、以下でもされています。

powerd by 楽や

百貨店サイトでも購入可能 >> ”鶴屋吉信”と検索すると出てきます。
大丸伊勢丹高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で買える鶴屋吉信(つるやよしのぶ)のお菓子

管理人のレビュー

管理人、私、萩谷がこのお店のお菓子を食べたレビューはこちらへどうぞ

2006年11月記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス