[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 甘春堂 和三盆の干菓子(ひがし)

京都の食べられる器、干菓子

食べられる抹茶茶碗のお菓子

京菓子に、食べられる抹茶椀というものがあるってご存知でしたか?実は、京都土産にも大変人気な、知る人ぞ知る京都の銘菓です。

京都の和菓子☆ドットコム←七條甘春堂さんの「煎茶器」
レビューはこちら

いくつかの老舗から、このお菓子で出来た器が販売されています。器は、大体干菓子でできています。

甘春堂さんの「茶寿器(ちゃじゅのうつわ)」が、特に有名で人気があるようです。

煎茶や、抹茶を入れて、実際に飲める

京都の和菓子☆ドットコム

実際にお茶や抹茶、コーヒー等を入れて飲めるのが、このお菓子の面白いところ。

でも、干菓子から出来ているので、次第に中の飲み物が浸みてきて、器として用を為さなくなるので、そうなったら、割って器をいただくきます。

数回飲んだら、浸みてくるようです。いつ浸みてくるか、ドキドキしますね。

こんな老舗が販売している

甘春堂さん、七條甘春堂さんの他にも、京菓子工房 都 さんでも、作られています。販売はされていませんが、プレゼントとして、ネットで手に入れることが時々出来るようなので、チェックしてみてくださいね。


こんなお菓子を食べてみた!

powerd by 楽-yah
2007年1月26日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス