[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 蕨餅(わらびもち) きなこ のお菓子

わらび餅

京都にきたら、わらび餅をどうぞ

京都はわらび餅の名店が多いことで知られています。黄な粉や、ニッキ、抹茶味などが定番で、フルフルとした弾力と、懐かしい香りと、親しみやすい甘さで、気軽なオヤツとして愛されています。

蕨餅
イメージです

わらび餅の狂言がある

わらび餅には「岡太夫」という別名があります。狂言「岡太夫」の中にわらび餅をたらふく食べるシーンがあります。登場人物が、どうしても「わらび餅」という名前を覚えられず、「岡太夫」と覚えるのだそうです。大変面白い狂言だそうです。一度見てみたいですね。

本物ほど、濃い色

わらび餅は、わらび粉を使ったお餅です。

わらび粉とは、蕨(ワラビ)の根からとれるデンプンです。

わらび餅は、本物ほど、黒い(あるいは琥珀色)、濃い色をしているのが特徴といわれています。それは、わらびの地下茎から採った本物のわらび粉を使うと、黒くなるといわれているからです。

関東には蕨餅がない?

連れ合い(東京人)がいうに、「東京には蕨餅はないよ。葛餅とかはあるけど」との事でした。本当でしょうか?連れ合いが知らないだけなんじゃあ…。そういえば、わらび粉の名産地は、奈良や、関西が多く、わらび餅のはじまりは、室町時代からといわれます。ワラビ餅は、京の都を中心に食されて、発展したのでしょう。

実際、本来のワラビ餅は、京都で作られてきた、上質なお茶席の上生菓子であるともいいます。形は、丸く、餡が入っているのが特徴です。

四角い今日のワラビ餅は、東京のくず餅から、変化したものだとか。京菓子に詳しい方からお聞きする機会がありました。諸説はあるとは思いますが…。

四角のわらび餅には、蕨の粉が最初は入っていなかった!

元々わらび粉を使った蕨餅は高価で扱っているお店は極わずかだったのです。

そこに、関東から四角く切るくず餅が伝わりました。くず餅は、当然わらび粉は使っていません。(”くず餅”といっても、関東のものは、名前のみで、葛粉も使用していない。小麦粉が原料)しかし、食感がある程度似ています。よって多くのお店が蕨餅(わらびもち)という名前でくずの餅を売り始めたのだそうです。

そういう事もありなんですね〜。ちょっとびっくりです。しかし、蕨の入らないものが「わらび餅」といって売れるなんて…。庶民の、高価なわらび餅への憧れは相当なものだったのでしょうね。

いつの間にか、四角い蕨餅の方が人気者に

みずは蕨粉の入っていないわらび餅がそうして、世間に浸透していきます。しかし、競争に勝つため、蕨粉(わらびこな)を若干使用するお店が登場します。それが本わらび餅という名称になっていきました。それが人気がでました。すると、他の店がそれを真似します。

そうして、 本蕨餅(実際は、微量の蕨粉の入った葛餅)の人気がどんどんあがります。それから、京都のワラビ餅といえば、四角いものと知られるようになったのでした。

昔ながらの本当の蕨餅の影が薄れていくばかり。

しかし、今日では、非常に質のよいワラビ由来の原料を使用した四角のワラビ餅が登場しています。店により創意工夫されたワラビ餅は魅力的です。何よりも、手ごろな価格でフルフルとした食感が味わえるのが魅力。

それらは、新しい京都の味として人気です。

黒いワラビ餅!

有名な京都の有名なわらび餅としては、平安神宮近くの吉水園(よしみずえん)のわらび餅。

本物のワラビ粉にこだわっているだけあり、驚くほど濃い色のワラビ餅です。とろけるような歯ざわりが特徴です。

オンラインでも買える

また、オンラインでは、老舗、老松(おいまつ)のもの、あべやのわらび餅、京みずはの「本わらび餅」が工夫が凝らされ、人気があります。また、以下でもオンラインでは購入できます。


powerd by 楽-yah
2007年11月記 | 補足・修正 2007年5月11日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス