[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい とらやの羊羹 尾張屋 のお菓子

京都御苑(きょうとぎょえん)で桃を見た

京都御苑は国民公園

京都 御苑 御所京都御苑に、お花見にいってまいりました。昨日は寒かったですね。雪がふってきたりしました。

が、楽しかったです。(*´▽`*)

意外に知らない方が多いのですが、ここは、環境省のナワバリ。新宿御苑と並ぶ、レッキとした国民公園なのです。

国民公園の概要

御所と御苑は同じ場所にあれども、別物。京都人は、御苑も御所も一緒こたに「御所(ごしょ)」と言ってはりますけどね。

環境省京都御苑

京都 御苑 御所正確には、御所とは、公園内の宮内庁の管轄部分。塀でかこってある、陛下の昔のお住まいのことです。

そこを見学するには、事前予約が必要です。(公園は24時間いつでも出入りできます。)

御苑に来たら、御所にも入れる♪と思っていても、入れません。桂離宮と同様に、手続きがいります。(ちなみに電話ではダメです)

ただし、春と秋に予約せずに入れる一般公開があります。その時は、展示も凝っていたりすることが多い。なのでお得ですよ。チェックしましょう。

平成19年度は、4月4日(水)から4月8日(日)とのことです。サイトでも確かめてみてくださいね。

宮内庁 御所参観予約ページ

桃が満開♪

京都 御苑 御所しかし、御所内に入れなくても、この公園はかなり楽しめます。

名物の桜は沢山あるし、梅や、桃は種類豊富。

植物や森林の専門家の人が日々管理保存してくれているのです。だから、とても、いい状態です。他所では見れない珍しい品種も見れたりします。

ちょっとした植物園なんです。これが入場無料なんて、ずいぶん、お得。

穴場ですよ。

枝垂れ桜は半分位、咲いていました。ソメイヨシノより早いのです。(京都御苑には、意外にも、ソメイヨシノはあまりない)

京都 御苑 御所桃が満開です。

ただよう、香りで、夢の中のよう。

まさに、「桃源郷」のような光景です。

(^―^) 

京都 御苑 御所また、ここには、大きな木蓮の木が沢山あります。

今が見ごろをむかえています。

宝石のような、大きな花…

猫がいた

京都 御苑 御所京都 御苑 御所猫さんもいっぱいいます。長老みたいな、ニャンコが日向ぼっこ…

先週、昇った大文字山が、御苑内から、見えました。

ちょいと、怒り

京都 御苑 御所ここの住み分けは実に不思議です。御苑内は、宮内庁と環境省の管轄に、パズル状にわかれています。それだけでなく、神社の管轄もいくつかあるのです。

その内のひとつ、梨木神社。京都名水のひとつが湧き出ています。友人が、ここの水を飲んだら、美肌になったと驚いていました。それくらい、美味しい水。

張り紙には、1L程度までにしてください、と書いてあります。なのに、何十本もペットボトルに大量に入れて帰ろうとする人々。その人々が井戸に張り付いていて、味見もできません。張り紙が古くて見えないのかもしれませんが、考えればわかるだろうに…。巷では、若者の公共心について、取り沙汰されています。が、関西では、中高年のマナーの悪さが目につきます。(ё_ё)めっ!!

こんなものを食べました

京都 御苑 御所花を見ながら、生菓子をいただきました。

御苑近くの「とらや一条店」で買ったもの。

レビューはこちらでどうぞ。

京都 御苑 御所お昼は、近所の蕎麦板で有名な、「尾張屋」でそばをいただきました。

「鶏そば」。京都風のおそばでした。九条ねぎがいっぱい入っていて、ちょっとトロミがある、出汁の効いたお味。ミゾレが降るような日でしたが、これで温まりました。

出町ふたば は やはり並んでいた

京都 御苑 御所帰りに、植物の好きの連れ合いの付き合いで、出町の園芸屋に行きました。

出町ふたばで、例の豆餅を…なんて、思いましたが、いつもにもまして、強烈な行列。やはり、本日も購入は、断念しました。

京都 御苑 御所鴨川の「ゆりかもめ」さん達には会えませんでした。

彼らは3時には、琵琶湖にお帰りになります。

ちょうど、4時くらいだったから…。だれもいなかった。

会えなくて、残念でした。

また今度。

2007年3月19日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス