[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都のデパート・百貨店 のお菓子

百貨店で京菓子を買う!

やはり、百貨店の品揃えはよい!

さて、ネット販売が充実してきたとはいえ、京菓子の品揃えは、百貨店の方がいいです。いい老舗のものが揃っています。

私が最近、ネットで購入することが多くなった理由に、家の近所の百貨店の接客で不愉快になる事が多くなったということが挙げられます。洋菓子売り場の明るい試食コーナーや、店員の笑顔に比べ、老舗和菓子コーナーの年配の店員さんのブスっとしていて、暗いこと。売る気のない、適当な応答。私の家の近辺(某大阪府内)の百貨店だけだとは思うのですが…。

関西の悪いところ…

あぐらをかけるところではトコトンかく、という、関西人の特性(すいません、ややこしい造語で…)が悪い風に出ているなあ、と感じていました。関西人はいいとこもいっぱいあるんだけど、この度の「おたべ」賞味期限切れ事件や、連発する大阪府の役人の不祥事は、まさにこの関西人の倫理観のなさではないかと…。私も関西人なんですが…。

京都の駅直結の百貨店

でも、昨日、京都駅前の伊○丹に行ったら、京都和菓子のコーナーの充実していて、明るいこと!びっくりしました。洋菓子コーナーより人が溢れて、行列があるんですよ。

京都駅に直結している百貨店なので、人々が京都観光の土産として、買いに来る、という状況もあるんですが。京都のこれぞ!という老舗の和菓子が揃っていました。

店員さんの弾んだ声!押し付けがましくない呼び声!試食!そして、丁寧な説明。若い店員さんが多いせいかと思ったらそうでもない。年配の店員さんも多い。しかし、きれいな明るい笑顔なんで、若い人みたいにみんな見えてしまうのですね。

京都の和菓子☆ドットコムで、ずいぶん、衝動買いしてしまいました。七條甘春堂の干菓子満月の阿闍梨餅亀屋陸奥の松風祇園辻利の抹茶チョコ…。

大○もお気に入り

老松の夏甘糖をいつも買っていた四条の百貨店も接客も品揃えも一流でよかったなあ。住居が遠くなったので最近行ってませんが…。

やっぱ、ネットショップも楽しいけれど、婦女子は、デパートや、百貨店が大好き。買えなくても、素晴らしいブランドや老舗の商品が並べられているのをみているだけで楽しいですよね。ひやかしでも、店員さんの感じがよければ、いつか、絶対買うぞ、と思うもの。

百貨店がんばれ〜!

この京都の伊○丹のように、和菓子の接客レベルが上がるところが増えれば、バレンタインだって、和菓子コーナーは盛り上がるのに〜!と和菓子びいきの私は思ってしまいました。

百貨店のバレンタインのラインナップは2月に入ってから、ということです。その頃から、デパートの各老舗のバレンタイン和菓子充実してくるようです。また行くぞ〜と思ったことでした。

2007年1月26日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス