[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 羊羹 ようかん のお菓子

羊羹(ようかん)の端っこ

羊羹の端
イメージです

セコイ話題ですいません

この「京都の和菓子」のサイト、高級感のある記事を求めてご来訪いただいたのに、 食い意地の張った話題が多くて本当に申し訳なく思っております。 が、今日も食い意地が張っています。
羊羹の端っこの美味しさについての思い出です。

羊羹のつまみ食い

前回、私が某京都の役所関係にアルバイトしていた期間に 高級和菓子のつまみ食いがやめられなかった事は述べましたが、 特においしかった物のひとつに、羊羹のハジがあります。

パウンドケーキのハジもウマイ!

パウンドケーキを切り「お母さんが、固いところを食べてあげるからね〜」 と 恩着せがましく、微笑んで、香ばしい端っこの美味しさを独り占めした事のあるそこのアナタ、 同類ですね。

いい羊羹の端ほどウマイ!

羊羹、てね、質のいい、高級羊羹ほど、ハジの味がまた、たまらなく美味しいのですよ。 時間がたって、カピカピになっていたりしても、砂糖が固まっているのがこれがシャリシャリと 美味しい。

高級羊羹ほど、ハジの味がまた、たまらなく美味しい

虎屋の「夜の梅」がウマイ!

特に「虎屋」 の「夜の梅」なんて、 最高でした。 虎屋の羊羹は、小豆から、煮立て、3日以上もかけて作られる、伝統の味です。 「夜の梅」という名前は、 羊羹の切り口の小豆を梅に見立てたものです。 そういう名前をつけるだけあって、本当に濃くて美味しい小豆のうまみと、 きめの細かさ、 独特の弾力、豊かな風味、 また、上品だけど、ガツーンと くる甘さがたまらないのでした。 端っこだと、固まった小豆と砂糖が混然となり、 高級チョコ以上の味わいが出ていて、少々疲れていても、 食べれば、すぐ元気が出てくる美味しさ。質の悪い羊羹の端だとこうはいきません。

誰が捨てた!(食べた?)

もちろん、真ん中の普通に切った羊羹が最高に美味しいのは言うまでもありませんが、 和菓子、裏メニューといったところでしょうか。 これを朝のお茶いれの時間にほうばるために、事務所の冷蔵庫にいくつも取っておいたら、 いつのまにか無くなっていました。 これが美味しいのに…と思いましたが、誰に聞くことも出来ず、涙を流した事でした。

2006年11月記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス